読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの時の約束を守れるか

昔ながらのある日々を過ごしてきたんだけど、あの時に交わした約束だけが時々思い出してしまうのはどうしてだろう

野球が大嫌いなわけと断れなかった自分と

本当に自分は野球をやりたかったのか? これはある若い時に思ったことだが、野球部にいたものの先輩たちの横暴さに呆れて本当に野球というもの自体が嫌いになってしまった。 子供の頃はプロ野球を球場に連れて行ってもらい、野球部では新しいミズノのグラブ…

若い時の嫌な思い出が今を創るが自己流でやるとどうなるか

あの時自分は喧嘩する大人たちを目の当たりにして立ちすくんだもんだ。 まだ中学生くらいだったか止めることも出来ず、ただ強そうでもなくカッコよくもない大人たちの怒鳴りある声を耳に入れるのを待つだけ。 その時の衝撃がずっと忘れられないことから自分…